食によどマッシュルーム生産組合 ブラウンマッシュルーム

によどマッシュルーム生産組合 ブラウンマッシュルーム イメージ1

≪チェルキオ≫ ブラウンマッシュルーム

  • によどマッシュルーム生産組合 ブラウンマッシュルーム イメージ1

食によどマッシュルーム生産組合 ブラウンマッシュルーム

ブラウンマッシュルームの味は清い水が決め手!

ヨーロッパ原産のマッシュルームは、かつては輸入品がほとんどでしたが、最近、岡山県や千葉県など国産品も増えてきました。それでもまだまだホワイトマッシュルームの方が一般的。実は味が良いのはブラウンマッシュルーム。ビタミンB群を豊富に含み、食物繊維もたっぷり。消臭効果もあるそうです。
歴史上、日本には様々な野菜が入ってきています。日本原産の野菜と思いきや、中国や朝鮮半島から入ってきたものがたくさんあります。その中で日本の気候で育てやすいもの、日本人の口に合う物が淘汰されて残ってきたといえます。きのこ好きの日本人にとってブラウンマッシュルームは、安全で美味しい国産が増えて欲しいものです。
高知県仁淀川町では、元役場職員の方が町の産業の先行きを案じて、2006年一念発起して「によどマッシュルーム生産組合」を創設しました。
ここのブラウンマッシュルームの魅力は、農薬、鮮度を保つための薬剤などを一切使用していないこと、さらには清流仁淀川の水をいのちの源として使用していることです。ブラウンマッシュルームは高い水分量を含むので、水がいのち。毎朝の水やりに使われているのは、地元仁淀川支流の谷川の水。この水こそが、美味しさと素晴らしい香りの秘訣。
肥料も科学的なものは一切使用せず、馬厩肥、大豆粕、珈琲粕を配合した独自のものを使っています。
いろんな薬剤がかかった輸入品はもういらない!
清い水で作られたブラウンマッシュルームを生でサラダにしたり、バターソテー、イタリアン…いろんな料理に使ってみたい!!

0 素敵 「によどがわオンラインストア」で購入する外部リンクアイコン
商品名 によどマッシュルーム生産組合 ブラウンマッシュルーム
販売者名 によどマッシュルーム生産組合
地名 高知県仁淀川町
  • Facebook
  • Twitter
  • LINE